完璧でもなくても良いという勇気

ヒロヤスです。



あなたは何かをするときに妥協できますか?


完璧じゃないと許せませんか?


100点


妥協って表現はあまりよくないかもしれないですけど、

目標が高すぎるってことはないでしょうか?





目標が高すぎて、できないっていうんだったら

進めないっていうんだったら目標を下げて

今できる100%で進む方がいいと思うんですね。





できない、進めないよりも

本当の目標の100%に達してなくても

50%でも前に進むから。



そっちの方が私はいいんじゃないかなって思います。





それでね、もしここはおかしいな、ここはこう変えたいなって思ったら
修正すればいいんだから。





私もブログ記事書くとき、よく悩みます( 〃..)


何か書こうかな、何書いたら価値のある情報発信になるかなって。


800文字以上何書けるかなとか・・・




長すぎる文章も読んでもらうの大変だと思うけど、

短い文章じゃ、価値が足りないかもしれない。


毎回悩みます。



けどね、思い切って思う付くままにまず書いてみるんです。


あ、こんなこと思ってたんだとか新しい気付きがあったり、

だんだん書くのが楽しくなってくるんですね。


そしたら書ける文章も少しずつ長くなってくるんです。




このブログを作る前、別のブログを書いていました。

けれど、600文字くらいしか書けなくて、悩んでたんですね。




ワードプレスでホームページビルダーのテンプレート使っていました。


するとね、記事の長さは1,500文字くらい必要ですって出るんですよ( ≧Д≦ )




プレッシャー以外何物でもない。




でも、最近はスマホでブログを読む方も多いので長いから
読んでもらえるわけでもないということも感じています。



まあ、価値のある情報なら長くても読んでもらえるんでしょうけど。



だから目標は1,000文字書く。

800文字は最低目標みたいな形にしてみたんですね。




今までできていた600文字の壁を少し超えるくらいに設定して。


そしたらね、書けるようになってきたんですよね。



ここまで読んでもらっている文章はこれで約800文字なんです。





長かったですか?

短かったですか?





書いていてね、書き直したいなってことはいっぱいあります(笑)


それは書けるようになったら書き直します。





今書いている文章は、今の100%だからそれができたらOKとしましょうよ。




完璧じゃない勇気も必要だと思うんです。




完璧でなくてもいいから前に進める方法で進みましょうね。





最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロヤスのブログへようこそ!


大阪生まれで大阪育ち、東京や兵庫にもいたからかあまり関西人らしくないしゃべりが特徴です^^;

大阪でパソコン教室講師とボランティア心理カウンセラーをやってます。

少々波乱な人生かな。

バツイチですが人生楽しくやっています。

なぜ人生楽しめているのか、興味のある方は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヒロヤスのくわしい自己紹介

アーカイブ

タグクラウド

このページの先頭へ