初心者だから使いたいパソコン

ヒロヤスと申します。

あなたは今、パソコンでこの記事を読んでくださっているのでしょうか?


それともスマートフォン?


初心者が選んでほしいパソコン

あなたのパソコンは快適ですか?


パソコン教室を経営していると

どんなパソコンを買ったらいいのか

相談を受けることがよくあります。



よく皆さんは初心者だからパソコンは安いのでいいと言われます。

あなたもそう思われますか?




でもね、本当は違うんです。

初心者さんほど、適度に性能の良いパソコンを買うべきなんですよ^^



何故かというとね、

パソコンの値段って次のポイントで大きく値段が変わるんですね。


 1.パソコンの性能(頭脳の良さ)
 2.ハードディスクの性能(記憶装置の反応速度)
 3.付加機能(タッチパネルや薄型化、デザインなど)


1が最も重要なんです。

2の性能を上げようとするとパソコンは上級者モデルになるので
一気に値段が上がりますから対象から外していただいていいでしょう。

3はパソコンにどれだけオシャレ感を求めるかみたいなものなので
値段優先ならば、妥協した方がいいですね。


じゃあ、重要だと話した1のパソコンの性能(頭脳の良さ)ですが、
主流のIntel(インテル)というメーカーの作る頭脳で説明します。
以下に5タイプの頭脳(CPU)のリストを示しますね。

 1.Atom
 2.Celeron、Pentium
 3.Core i3
 4.Core i5

 5.Core i7



1は主にWindowsの入ったタブレットPCで使われています。
性能も低めなのでメインのパソコンとして使うには力不足です。

車でいうと軽自動車でも格安モデルという位置付けですね。
中級者以上向けのパソコン用ですよ。



2は電気屋さんで格安モデルとして売られているパソコン用です。
性能は高いとは言えません。

購入直後はいいのですが、やりたいことが増えてくると一気に
力不足になります。
車の性能でいうと軽自動車くらいです。
中級者以上向けのパソコン用ですよ。



3が初心者に比較的おすすめなバランスの取れたモデルです。
インターネットでしたらOfficeがついて10万円前後で入手できると思います。

性能は小型自動車くらい。
あなたがアフィリエイトをされる場合も十分に活躍してくれるでしょう。


4、5はゲームをしたり、動画編集をされる場合におすすめなモデルです。
性能は普通自動車から高級車クラス。


ということで初心者向けなのは3のCore i3が使われているパソコン、
もしくは4のCore i5の使われているパソコンになります。


ノートパソコンと本体と画面(モニタ)が一体型のパソコンの場合は
この基準が非常に快適さに影響します。

本体がモニタと分離したパソコンの場合は同じ価格でも
性能の良い部品が使われますのでもうワンテンポ快適に動いてくれますよ^^



最後に購入する場所ですがあなたがパソコンについて
相談できる人がいなかったらインターネットではなく
電気屋さんで購入される方がいいですよ。


どうしてもインターネットでしか買えないなら
日本のメーカーさんがサポートも安心でいいかもしれません。
海外メーカーさんは時間帯によってサポートが
外国の方になることがあります。


パソコンを買うのに迷われているのなら一度、私に相談してくださいね。
あなたに合ったパソコン、ご紹介できると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロヤスのブログへようこそ!


大阪生まれで大阪育ち、東京や兵庫にもいたからかあまり関西人らしくないしゃべりが特徴です^^;

大阪でパソコン教室講師とボランティア心理カウンセラーをやってます。

少々波乱な人生かな。

バツイチですが人生楽しくやっています。

なぜ人生楽しめているのか、興味のある方は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヒロヤスのくわしい自己紹介

アーカイブ

タグクラウド

このページの先頭へ