あなたの記事にかける時間は長すぎです!

ヒロヤスです。


「あなたの記事にかける時間は長すぎです!」

ストップウォッチ

突然ですが、あなたは1記事に何時間かけますか?



記事の書くのが早い方は30分とか、1時間くらいで書かれるそうです。
私は4~6時間くらいかかってます・・・( 〃..)





それでこの質?っていうのはおいといて・・・^^;





これは果たして遅いのでしょうか?

普通に考えたら4~6時間って遅いですよね・・・






これを早くするには書いて慣れるしかないかもしれません。
慣れるしか・・・orz



でもでも。。。



本当にそれだけ?






本当に30分~1時間で書ける記事の方がいいのでしょうか?



熟考して、内容を練ってかかった時間が4~6時間だったら

果たしてどちらがいい記事なんでしょう?





たぶんね、どっちって選べないと思うんです。


1時間で書ける記事があれば、

4時間かかる記事がある。



時間がかかる記事はあえて時間をかけて書きましょう。




これが一番、質もいい記事を書くことになるんですよ!






ちょっと、説明していきますね。


まず、手順なんかを記事にしていたら4~6時間なんてすぐですよ。

それを1時間に短縮・・・




絶対にできません!




出来たら、それは「記事の質を落としたという事です!


あなたはそう思いませんか?







同じ記事を書くなら質のいい記事書きたくないですか?

共感される記事を書きたくないですか?








ショートカットを使ったり、キー入力を早くしたり、

時間を早くすることはできると思います。



でも熟考の時間はどれだけ短くできるでしょうか?

私は1時間くらいは考えているような気がします。



ながら作業で考えられるようになれば、

もっと短くなるかもしれません。



これは要領ですね^^;




記事を書くにあたって、これだけの工程があります。

1.書きたいネタを考える
2.仮タイトルを考える
3.内容をまとめる
4.レビューする
5.体裁を整える
6.タイトルの見直し
7.公開

いろいろありますね。。。



どれが時間短縮できるでしょうか?



公開はすぐとして、1つに1時間もかけてたら

6時間です( 〃..)




実際は「1.書きたいネタを考える」と「3.内容をまとめる」、

4.レビューする」に時間がかかります。




「1.書きたいネタを考える」はネタ帳を作って、

ネタをまとめていけば早くなるかもしれません。




「3.内容をまとめる」、これに一番時間がかかります。

先にも書いたショートカットやキー入力を早くすることで

多少時間を削ることはできます。



けれど、大切なところなのでじっくり考えながら書きたいですね。




となるとあまり削れない。。。






結論として、やっぱり・・・



時間がかかる記事はあえて時間をかけて書きましょう。

ですね。




これが一番、質もいい記事を書くことになるんですよ!



あなたはそう思いませんか?




最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

32 Responses to “あなたの記事にかける時間は長すぎです!”

  1. さゆ より:

    ヒロヤスさんはじめまして。
    さゆといいます。

    サイトへの訪問、コメントありがとうございます!

    私も1記事書くのに時間が掛かってしまうのですが、読んでくれる人が読みやすいようにと考えるとどうしても時間が掛かってしまいます^^;

    でも記事の質を落とすよりはいいのかな~と、自分に言い聞かせてます(笑)

    今はまだ慣れない部分もあるので時間が掛かっても良い記事が書けるように努力します♪

    参考にさせてもらいました。

    応援させてもらいます。

    • ヒロヤス より:

      さゆさん、おはようございます。
      訪問、コメントありがとうございます^^

      さゆさんも記事書きに時間がかかるのですね。
      時間よりも記事の質が優先だと思いますからそれでいいような気がします。

      応援、ありがとうございます。

  2. ゆき より:

    ヒロヤスさん、こんばんは^^
    お世話になっております。

    私も記事によってかかる時間は
    かなりマチマチです。

    30分~1時間で書ける時もあれば、
    1日かけてもまとまらない時もあります…。



    >「時間がかかる記事はあえて時間をかけて書きましょう。」

    この言葉にちょっとホっとしました(笑

    そうなんですよね。

    手順なんかの記事だと、
    構成を考えたりする時間や
    画像を準備したり、動画を準備したり、
    記事を書く時間を合わせると
    どうしても時間がかかってしまいます。


    記事の内容によっては早く仕上げようと
    焦らずに、時間のかかる記事は時間をかけて
    質の良い記事を書いていきたいと思います(*^^*)


    気づきをありがとうございました^^
    応援完了です!!

    • ヒロヤス より:

      ゆきさん、おはようございます。

      ゆきさんもやはり時間のかかる記事はあるのですね。
      それ聞いて、安心しました(笑)

      記事の内容によって、記事にかかる時間は当然変わります。
      だからその記事にあった時間を書ければ、
      それでいいのかなと思うようになりました。

      応援、ありがとうございます。

  3. ヒロヤスさま、こんばんは!

    興味深いテーマですね^^

    記事を書く時間かぁ~。
    私は平均2時間くらいかなぁ。リサーチ1時間、作成1時間。

    私は書きながら考えるタイプですね。
    喋るのと同じ要領で、思いついたことを、まずダーッと文章に起こして、後は1500字前後になるように添削するというか。

    でも、ヒロヤスさまの仰る通り、図解マニュアル系はもっと時間かかってます。
    実際の手順を追いながら、1工程・1工程、ハードコピー取って、ペイントで編集してってやるので、文章より画像編集に時間がかかってますf^^;

    ダラダラやるのでなければ、時間は関係ないかなって気がしますね。
    かくいう私はダラダラやってる時があります(笑)
    脱線してYOUTUBE見たり・・・ダメリエイターですorz

    • ヒロヤス より:

      トリさん、こんにちは^^

      非常に悩むテーマです(笑)

      私も考えながら書いていますよ。
      図解系や動画系はかなり時間かかりますよね。

      だらだらやってるんじゃなかったらいいですよね^^

  4. きりと より:

    ヒロヤス様

    こんにちは、きりとです。

    記事を書ききる時間は1時間かけても
    質の高い記事を書く人もいますし
    なんともいえないですね。

    図解での解説コンテンツなら
    2時間30分もかかるという経験を先日しました。

    僕自身は遅くて質の悪い記事を書くので
    休みの日に20個位ネタを収集して
    記事タイトルを仮に作成してから
    順番に記事を作成していってます。

    こうすると、記事に集中できるので・・・

    応援していきます。

    • ヒロヤス より:

      きりとさん、おはようございます。
      様はいらないですよ^^;

      図解で2時間半なら結構早いですね。

      きりとさんに記事、参考にさせていただいていますよ。
      質が悪いとは思いませんけど。

      休みの日にネタ収集されているんですね。
      参考にさせていただきます。

      応援、ありがとうございます。

  5. はまぞふ より:

    ヒロヤスさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    僕も、記事を書くのには
    時間が掛かるほうです^^

    会話形式の記事が多いので、
    文中に、アバターを入れる作業が、
    意外と時間が掛かります^^;

    ま、必要な時間と割り切ってますが、
    それでも何とか短縮しようと、
    イロイロと小細工しています^^;

    時間短縮も必要ですが、
    良質な記事を作っていきたいところですね^^

    応援完了です^^

    • ヒロヤス より:

      はまぞふさん、おはようございます。

      はまぞふさんの記事は長いし、
      凝っておられるので時間かかりそうですね。

      そうですね、やはり良質な記事作りが最優先ですね。

      応援、ありがとうございます。

  6. かずみんぐ より:

    先日はコメントありがとうございます。

    記事の内容とても参考になりました。
    応援して帰ります!

    • ヒロヤス より:

      かずみんぐさん、こんばんは^^

      参考にしていただけたのならうれしいです。

      応援ありがとうございます。

  7. ゴウ より:

    ヒロヤスさん。

    お世話になって居ります。

    ゴウです。

    私はネタが思い浮ぶとメモのように書き、体裁を整え投稿するスタンスで行っていましたので、ヒロヤスさんほど細かく考えていませんでしたが、考えを改めようと思います。

    応援して失礼させて頂きます。

    また宜しくお願いします。

    • ヒロヤス より:

      ゴウさん、こんばんは^^

      ゴウさんのネタも有用なものばかりなので
      活用させていただいていますよ^^
      もっといい記事になること期待していますね。

      応援、ありがとうございます。

  8. ヒロヤスさん、こんにちは!

    私も記事書くのにすごく時間かかります。。。

    もっと早く書きたいと思いつつ、考え出すと1時間とか2時間なんて
    あっというまです(゜Д゜)

    ヒロヤスさんも同じように時間がかかっていると知り、
    少し安心しました(笑)

    かけた時間の分だけいい記事になったと思うことにします(゚∀゚)ノ

    応援していきます♪

    • ヒロヤス より:

      シンイチロウさん、おはようございます。

      えー、シンイチロウさんでも時間かかるんですか^^;
      やっぱり、時間はあっという間なんですね。
      逆に安心しました。

      きっと時間かけた分、いい記事になってるんですよね、きっと。

      応援、ありがとうございます。

  9. むつき より:

    ヒロヤスさん、こんにちは♪

    いつもお世話になってます(^O^)/


    ヒロヤスさんの記事はいつも丁寧で
    文字数も多いし、時間をかけられるだけ
    の価値はじゅうぶんあると思います!


    私は何を書くかは先に決めておくのに、
    それでも2~3時間かかってしまうんです
    よね。

    でも情報配信は時間をかけても許される!?
    と言うより、時間をかけなければならない!
    くらいに思って、自分を納得させてます(笑)

    応援させていただきます♪

    • ヒロヤス より:

      むつきさん、こんばんは^^

      そう言っていただけると救われます。
      やはり皆さん時間をかけて書かれているんですね。

      大事な情報を発信するんだから
      当然なのかもしれませんね。

      応援、ありがとうございます。

  10. 加南 より:

    ヒロヤスさん、


    こんにちは、
    加南です。

    ブログにお越しいただき、
    コメントありがとうございました。



    ヒロヤスさんのような
    お考えに触れると安心します。

    私も記事を書くのには
    時間がかかってしまう方です。

    周りの30分とか1時間の声に
    焦ってしまったり、

    できないのに、
    できたフリをしてしまいます(笑)


    でも、丁寧さの足りない文章って
    読めばわかります。

    そうすればその人の言っていることまで
    なんだかいい加減のような、
    そんな気もしてしまいます。


    誰かに見てもらうということを
    いつも忘れずにいたいなって思います。


    応援完了です。
    加南

    • ヒロヤス より:

      加南さん、おはようございます。

      加南さんも時間かかるのですね。
      出来たフリですか(笑)

      確かに丁寧さの足りない文章ってわかりますね。
      私も誰かに見てもらっているっていう
      意識を常に持って書いていきたいです。

      応援ありがとうございます。

  11. Sam より:

    ヒロヤスさん

    ブログに訪問頂きありがとうございます。
    記事に関しては、ほんとにかける時間は、
    様々ですね。

    また、訪問させて頂きます。
    応援完了です。

    Sam

    • ヒロヤス より:

      Samさん、おはようございます。

      ほんと記事の書く時間は人によってバラバラですね。
      皆さんの時間聞いて安心しました^^;

      応援ありがとうございます。

  12. タクヤ より:

    ヒロヤスさん、こんにちは。

    タイトルに「あなたの記事にかける時間は長すぎです!」
    とあったので、記事を書くのに時間がかかる僕は、
    ドキドキしながら読んでしまいました。

    でも結論が「記事に時間をかけるのは質を高めるために必要」
    ということだったので、ほっとしています(^^)

    質の高い記事を書こうと思ったら、
    どうしても時間がかかりますよね。

    一度書き終わっても、納得がいかなくて
    ほとんど書き直すなんて日常茶飯事です^^;

    これからも役に立つ記事を書くことにこだわって、
    ブログを更新していこうと決意を新たにしました。

    ありがとうございました。

    ランキング応援していきますね♪

    • ヒロヤス より:

      タクヤさん、こんばんは^^

      タクヤさんも時間かけて記事書かれるんですね。
      書き直されることもあるってこだわられてる証拠だと思います。

      また寄せていただきますね。
      応援、ありがとうございます。

  13. ロコ より:

    こんにちは。
    ロコです。

    私は早い時は15分くらいで記事を書き上げます。
    遅くても30分くらいで、少し凝った記事なら
    それでも40分くらいです。

    コンサル生に記事を書くのに時間がかかる人がいて
    注意したことがありますけど、その方は
    他のことに気がとられるからと言ってました。

    私が注意した理由は、他の作業ができなくなるから
    という理由からです。

    記事を丁寧に書くのはいいことですけどね(^-^)

    いろいろと考えさせられる記事でした。
    ありがとうございます。

    応援して帰りますね。

    • ヒロヤス より:

      ロコさん、お世話になります。

      15分ですか・・・
      きっと、ロコさんの頭の中で記事が整理できてるからできるんですね。

      私は記事書きの時は他の作業はしていませんが
      一気に書き上げられないことがしばしばあります。

      他の作業ができなくなるのは確かに問題ですが・・・

      応援、ありがとうございます。

  14. くろすけ より:

    ヒロヤスさん、こんばんは!

    記事はどうしても
    時間かかってしまうものは
    かかってしまいますよね><

    私もかなり時間をかけて
    書いてしまうことがあります。

    早く書けるようになりたいなあと思いつつ・・・

    でも質を落として早く書くより、
    質が高いままで時間をかける方が
    読者さんにとっても自分のためにもなりますよね。

    少し安心しました。
    ありがとうございます。

    • ヒロヤス より:

      くろすけさん、おはようございます。

      記事書き時間かかっちゃいますね。
      早く書けるに越したことはないけれど。

      時間も大事ですけど、記事の質の方が私は大事だと思います。

  15. こんばんは。

    私も記事作成に時間がかかりまくる人なので、とても共感しました。

    記事作成は早くしたい、でも質を落としてまで書く意味があるのか?

    こんな感じで悩んだりします。



    時間がかかっても、よい記事が書ければそれでOK!
    と、自信を持って書くしかないですね。

    記事を書くスピードは、徐々に速くなればイイということで!

    • ヒロヤス より:

      陽平さん、こんにちは^^
      訪問ありがとうございます。

      やっぱり、時間より質だと思います。
      できる範囲で時間短縮できたらいいかなと。

      自信、そうですね^^

  16. まゆりん より:

    ヒロヤス様

    こんにちは

    記事に書ける時間は
    本当に時間がかかります。

    時間が掛かった割には
    まとまった記事が書けてないような

    読者様の為に
    役立つ情報と思いつつ

    自分の解る範囲でしか
    配信できませんが

    書き続けたら
    まとまると信じて書き続けます。

    それでは、
    また訪問します。

    • ヒロヤス より:

      まゆりんさん、こんにちは^^

      やっぱり、記事には時間かかりますよね。
      焦らず、要点を絞って書き続ければ、まとまるような気がします。

      自分が悩んだからこそ分かる情報だと思うんですね。
      それを同じ立場の人が見てくれれば、
      共感してもらえると思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

ヒロヤスのブログへようこそ!


大阪生まれで大阪育ち、東京や兵庫にもいたからかあまり関西人らしくないしゃべりが特徴です^^;

大阪でパソコン教室講師とボランティア心理カウンセラーをやってます。

少々波乱な人生かな。

バツイチですが人生楽しくやっています。

なぜ人生楽しめているのか、興味のある方は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヒロヤスのくわしい自己紹介

アーカイブ

タグクラウド

このページの先頭へ